鉄(Fe)

鉄分はよく取った方がいいです。不足すると発育不全、思考力の低下、頭痛、冷え性などを招きます。 その理由は鉄はヘモグロビンの原料であり、体全体に酸素を送る赤血球の成分なので鉄分が不足すると酸素が体全体にいきわたらないからです。 血液以外にも筋肉、脾臓、肝臓などに鉄は存在しています。 摂取する量ですが人間は一日1mgを消費するといわれています。 しかし食事ではあまり吸収できないので女性は12倍男性は10倍消費する鉄の量を食べないといけないそうです。 鉄には2種類あります。非ヘム鉄とヘム鉄です。ヘム鉄は肉類にふくまれ、非ヘム鉄は野菜類に含まれています。 非ヘム鉄はビタミンcとともに摂取すると吸収しやすいそうです。ヘム鉄の方が吸収自体はしやすいそうです。 鉄の吸収を妨げる物質もあります。コーヒーのカフェインなどです。 [鉄を含有する食品] ホウレンソウ、がんもどき、ひじき、豚肉、レバーなど [効果・効能] ・皮膚の血行の改善 ・疲労防止 ・貧血予防