糖類

 食べた時に得られる効果としては、とにかくいち早く体に吸収されるので、すぐにエネルギーが欲しい時などに摂取すると有効でしょう。また、性質としては脂肪に変わりやすいという特徴があり、多量に摂取すると肥満の原因となりますので注意が必要です。また、水溶性で、糖類の中では最も甘味が強いといわれています。  はちみつの固形成分のおよそ50%は果糖です。何から摂れるかと言えばそれは花の蜜や果物の蜜から摂取されます。 [果糖を含有する食品] 果物、花全般 [効果・効能] ・素早くエネルギーを摂取
「オリゴ」とは、「少し」の意味だそうです。果糖やブドウ糖などが3~10個ほど結び付いたものだそうです。  効果としては、大腸がんの予防や脂質異常症の改善が挙げられます。また、肌荒れやニキビを予防してくれたり、  便秘の改善をしてくれます。  砂糖より虫歯に成りずらいと言われています。また、砂糖よりカロリーが低くダイエットには最適です。  難消化性ですので消化器系に負担がかかるかもしれません。 [オリゴ糖を含有する食品] 母乳、バナナ、みそ、玉ねぎなど [効果・効能] ・ニキビ・肌荒れの予防 ・便秘の改善