脂質

 リノール酸を含む食べ物を摂ると人間の体でも作られます。γ-リノレン酸などと一緒にビタミンFとも呼ばれています。必須飽和脂肪酸です。  効果としては、免疫機能の調整や血圧の正常化に作用します。年を取ると次第に減っていくといいます。  過剰摂取に成りすぎるので肉類の摂取は控えましょう。 [アラキドン酸を含有する食品] わかめ、豚レバー、卵 [効果・効能] ・血圧の調整 ・免疫機能の改善
 効果効能は神経細胞や脳細胞を活性化させる作用があり、精神状態の改善、認知症の予防に有効とされています。  また、アレルギー症状の緩和、がんの緩和、脳梗塞の予防、心筋梗塞の予防、動脈硬化・高血圧の予防なども挙げられます。  また、血液を浄化して血栓が出来るのを防止します。  大豆、くるみ、シソ油、大豆油、なたね油などに含まれています。 [α‐リノレン酸を含有する食品] 大豆、くるみ、シソ油、大豆油、なたね油など [効果・効能] ・動脈硬化・高血圧の予防 ・心筋梗塞の予防 ・アレルギー症状の緩和